6/23 夜

死にたい生と死の狭間で死にたい死にたいって喚きながらギリギリで生きるって本当に苦しい苦しくて息が詰まる自分で自分の何かを犠牲にしても自分で自分の首を絞めても結局生き延びてしまうんだからそれなら誰かに人生終わりにしてもらった方が都合が良いのかもしれない右へ左へ足掻いたって結局ゴミ箱行きの人生なら誰かにギリギリで繋いでいる糸みたいな命をハサミで切ってもらいたいもういいよ頑張らなくていいよ終わりにしていいんだよって耳元で囁いてほしい目一杯生きたのかは分からないけどきっと自分なりに必死に命削って生きたんだ精一杯生きたんだそんな日を夢見て今日も死にたみに押し潰されながら生きてる電車を待っている間のホームを見る度飛び込んでしまおうかって毎日本気で考えてる何の為に生きてるか誰の為に生きてるかなんて分からないきっと永遠に答えは出ない生きることなんて簡単なはずなのにこんなに労力使って苦しんでる人間なんて自分だけなんじゃないかって思う皆人生に行き詰まって苦しいんだなんて言うけど苦しさの度合いが違うと思う私はこんなに苦しんでるんだって胸張って自慢したい訳じゃないだけど本当に生きるのが苦しくて辛い死へ一歩踏み出す勇気がない意気地なしだけど一歩踏み出してしまったら負けだとも思ってるから空っぽの身体と心で今も息をしてる死にたいって言葉は恥ずかしいけど今はとにかく死にたいです牽引ロープで首吊っちゃいたいくらいどん底です莫大な不安が身体中を駆け回って気が狂いそう助けてなんて恥ずかしくて言えない私は私を苦しめ続けながら生きていかなきゃならない本当に本当に苦 しいね私の人生いつまで続くかな明日には終わっちゃうかもね終わってたらごめんねテヘペロ
 

広告を非表示にする